ボタニストのボタニカルシャンプーを実質タダで通販するために必要なのは楽天カード

ボタニスト ボタニカルシャンプー

 

ボタニストのボタニカルシャンプーを実質タダで通販するためには
楽天カードの新規入会キャンペーンを利用するのがオススメです!

 

キャンペーン中に楽天カードを作り利用すると、
5000〜10000ポイントの楽天ポイントがもらえちゃうんです!

 

楽天ポイントは楽天市場で1ポイント1円として使うことができます。

 

楽天市場にはボタニストのボタニカルシャンプーなどの多くの商品の取り扱いがあるので、
入会キャンペーンのポイントを利用すればボタニストのボタニカルシャンプーを実質タダで手に入れることが可能なのです。

 

キャンペーンの内容や期間によって、もらえるポイントが変わるので、
楽天カードの公式サイトでよく確認してみてください!

 

ボタニスト

ボタニストとは?ボタニストのボタニカルシャンプーがヒトにも環境にもやさしい3つの理由

ボタニスト

ボタニストのボタニカルシャンプーやトリートメントは人気が高いと言われていますが、そもそも
ボタニストとは何なのか、ボタニカルシャンプーとはどのようなものなのでしょうか?

 

まず、ボタニストというのは英語ではBOTANISTと記載し、植物学者のことを
表している単語です。

 

植物が持つ力は古来から様々なものがあり、ハーブや漢方などとして身近に
取り入れられてきました。

 

現代社会ではケミカルなものが多くなっていますが、植物が持つ力を活用することは、
実は今求められていることでもあります。

 

ボタニストは、そのような植物の力によって髪本来の美しさを取り戻そうとする
ヘアケアブランドです。

 

ボタニスト

ボタニストから販売されているボタニカルシャンプーは、植物の力によって髪や頭皮を
洗うことができるシャンプーですが、洗浄力や泡立ち、髪の質感などをしっかりと実感し、
毛先ケアや頭皮のエイジングケアをすることができる新感覚のシャンプーです。

 

年齢に応じたケアを行なうことができる、植物性成分が含まれた髪にも環境にも
やさしいシャンプーなのです。

 

では、ボタニストのボタニカルシャンプーが髪にも環境にもやさしい3つの理由を見てみましょう。

 

天然由来の成分

 

ボタニスト

ボタニストのボタニカルシャンプーは、人工的に作られた成分を使用せず、植物学者という名前を持つ
メーカー名が表している通り、髪や地肌にやさしい植物由来の成分を使用しています。

 

毎日使うものだからこそ、頭皮や髪にやさしい天然由来成分によって
ケアを行なっていきたいと考えているのです。

 

シャンプーやトリートメントの成分で大半を占める水においても、クリーンなものを使用し、
全体の90%以上を植物由来成分とクリーンな水で占めています。

 

ヤシやパーム、大豆などといった安心できる植物由来の成分は、人工的に作られたもの
ではないため、髪と地肌に健やかな美しさをもたらしてくれます。

 

石けんの成分

 

ボタニスト

ボタニストのボタニカルシャンプーは洗浄成分として、実は自然の恵みでもある石けんの成分を
採用しています。

 

アミノ酸成分で洗うシャンプーにすることで、髪や頭皮に負担をかけると言われている
ラウレス硫酸Naとラウリル硫酸Naを含まず、肌の皮膚と同じ脂肪酸でできているので
肌に負担をかけずに必要な油分を残すという特徴があります。

 

そのため、地肌を健やかに整え、潤いがある状態に仕上げることができます。

 

分解されやすい成分

 

ボタニスト

ボタニストのボタニカルシャンプーに含まれている石けん成分は生分解性に優れ、他の成分においても
生分解性の高いものを選んでいます。

 

生分解性とは、微生物や酵素によって分解される性質で、
環境に与える影響が少ないと言われています。

 

天然由来成分でできたボタニストの商品は生分解性が非常に高く、
そのため身体にも環境にもやさしいのです。

 

ボタニストのボタニカルシャンプーで、自分にも環境にも良いこと、始めませんか?

 

ボタニスト

 

ボタニストのボタニカルシャンプーの効果の実感力が評価されているワケとは?

ボタニストのボタニカルシャンプーの効果の実感力が評価されているのには
3つの特徴による秘密にありました。

 

潤いと輝きを取り戻す

 

ボタニスト

人の潤いや輝きは10代をピークに徐々に減少していきます。

 

しかし、ボタニストのボタニカルシャンプーは石けん由来のやさしい洗浄成分で汚れを取り除いた後、
セラミド2と大豆由来脂質、さらにナノヒアルロン酸の効果によってしっかりと
頭皮のエイジングケアを行なうことができます。

 

地肌を整え、そして潤いを補う効果を期待できます。

 

さらに毛先までもしっかりと潤いを与えるため髪に弾力やツヤ、そして必要な水分を保つ
力を高めていくことが可能です。

 

ダブルフレグランス

 

ボタニスト

ヘアケアを行なう上で、リラックスできることはとても大切です。

 

ボタニストのボタニカルシャンプートはまずシャンプーの香り、そして次に落ち着きのあるトリートメントの香りという
2種類の香りによって心地良いフレグランスを感じることができるようになっています。

 

これらの香りで、バスタイムをよりリラックスできるものにしてくれます。

 

洗浄成分

 

ボタニスト

 

ボタニストのボタニカルシャンプーに含まれている洗浄成分は、弱酸性の石けん成分です。

 

この成分はきめ細かい泡を作ることができ、それにより潤いをしっかりと残しながらも
さっぱりと洗い上げることが可能です。

 

人が生まれながらに乾燥や刺激から肌を守るバリア機能を持っているのですが、
強すぎる洗浄成分により必要な皮脂まで洗い流されてしまうとその機能が低下します。

 

ボタニストのボタニカルシャンプーに含まれる弱酸性のやさしい石けん成分は、
不要な汚れは落として必要な皮脂を残し、バリア機能をそのままの状態で活かすことで、

 

髪や地肌を健やかで美しい状態に導き保つことができます。

 

そのため、フケやかゆみ、ニオイなどが気になるという人にとてもオススメのシャンプーです。
ハリやコシが気になる人や根元からふんわりと仕上げたい人にもオススメできます。

 

ボタニストのボタニカルシャンプーで、リラックスしながらキレイな髪と健康な地肌を手に入れましょう!

 

ボタニスト

ボタニストのボタニカルシャンプーをお手頃な価格で購入できる4つの理由

ボタニスト

サロン品質のヘアケアアイテムは、高品質である反面、高価なイメージがありますが、
ボタニストのボタニカルシャンプーはサロン品質なのに比較的お手軽な価格となっています。

 

それには4つの理由画あります。

 

販売ルート

ボタニストのボタニカルシャンプーは、製造する工場から直接お客様の元にお届けします。

 

中間業者を通さず、メーカーが責任をもって検品作業などの全てを行なうことで
中間マージンを完全にカットしているため、余計なコストがかかりません。

 

シンプルな容器

シャンプーやトリートメントを入れるためのボトルにもこだわっています。

 

ボタニストのボタニカルシャンプーは、ボトルやパッケージをシンプルにすることで、
本当に大切な中身にだけコストをかけることができます。

 

大量仕入れ

サロン専売品は品数自体が少なく、それに伴い少量生産を行なうためにコストが高くなりますが、
ボタニカルのボタニカルシャンプーはサロンでの仕入れよりも多くの数を発注することで
コストカットにつながっています。

 

広告費用の削減

広告費用は非常に大きなコストがかかりますが、ボタニカルはCMなどの露出を控える
ことで広告費をカットし、価格を抑えることに成功しています。

 

楽天カードに入会し、お手頃なボタニストのボタニカルシャンプーをもっとお得に購入しましょう!

 

ボタニスト

ボタニストのボタニカルシャンプーとトリートメントの使い方

ボタニストのボタニカルシャンプーやトリートメントを使うのに、ちょっとしたコツを知っていると
より髪や地肌に良く、ボタニストのボタニストのボタニカルシャンプーの良さを実感することができるようになります。

 

髪、頭皮をよく濡らす

 

ボタニスト

 

シャンプーをする前に、髪と頭皮に水分を含ませるようにしっかりとぬるま湯で濡らします。

 

これを行なうことで泡立ちが良くなります。

 

髪が十分に濡れていないと髪は摩擦を起こし、負担がかかります。

 

また、熱いお湯で洗うと必要な皮脂まで溶けて流されてしまうので、ぬるま湯を使う
のが重要です。

 

シャンプーで洗う

シャンプーを髪と頭皮に馴染ませて地肌をマッサージするようにしながらよく泡立てて
いきます。

 

シャンプーをすすぐ

地肌からしっかりと流し、ぬめり感がなくなったら髪を手で絞るようにして水気をとります。

 

トリートメントを馴染ませる

 

ボタニスト

トリートメントは髪の中間部から毛先を中心によく揉みこむようにして馴染ませます。

 

根元から塗っていくとべたつきの原因となってしまうので、毛先を中心に塗布する
ということを心掛けます。

 

シャンプーの後、髪を絞るように水気を取った後にさらにタオルドライをしてから
トリートメントを塗布
すると浸透がさらに良くなります。

 

トリートメントをすすぐ

トリートメントが地肌に残らないように注意してすすぎます。

 

ボタニカルのボタニカルシャンプーは、なりたい髪質によって商品を選ぶことができます。

 

ボタニスト

あなたが目指すのは、どんな髪ですか??

 

ボタニスト

ボタニストのボタニカルシャンプー・トリートメント(スカルプ)について

ボタニスト

髪の美しさを保つために必要になるのは、健康な頭皮です。

 

頭皮は汗や皮脂、そしてほこりなどの汚れがとても溜まりやすい部分ですが、
シャンプーは髪を洗うものと思われがちです。

 

ヘアケアは頭皮をケアすることがとても重要であるのにも関わらず、頭皮のケアを
疎かにすることでヘアトラブルを引き起こしてしまうことが多くあります。

 

ボタニストのボタニカルシャンプーが目指すのは、植物の恵みによって髪と頭皮に
潤いを与える
というエイジングスカルプケアです。

 

頭皮の汚れをしっかりと取り除き、髪を育てる土台である頭皮の状態をしっかりとケア
していくために、頭皮のケアをメインに考えて作られています。

 

ボタニカルスカルプシャンプー

原料

ココヤシ・トウモロコシ

洗浄成分として配合しています。

 

パームヤシ

粘度調整剤として配合しています。

 

天草・サトウキビ・ローズマリー

保湿成分として配合しています。

 

大豆

コンディショニング成分として配合しています。

 

香り

アップルとライムの香りです。

 

特徴

髪と頭皮をやさしく洗います。

 

ボタニカルスカルプトリートメント

原料

ココヤシ・パームヤシ

クリーム基材成分として配合しています。

 

トウモロコシ・天草・レモン・アンズ

保湿成分として配合しています。

 

ヒマワリ・マカデミアナッツ

コンディショニング成分として配合しています。

 

香り

シトラスとムスクの香りです。

 

特徴

頭皮のマッサージをすることで、地肌をほぐし、巡りを良くします。

 

ボタニストのボタニカルスカルプシリーズをオススメしたいのは・・・

ボタニスト ボタニカルシャンプー

ハリやコシ、ボリュームが気になる人

髪がやわらかくて細い人

根元をしっかりと立ち上げたい人

頭皮の乾燥や抜け毛が気になる人

根元をふんわりと仕上げたい

 

頭皮のケアを行なうことは、実は顔のエイジングケアにもつながるので、
それが気になるという人にもおすすめしたい商品です。

 

ボタニストのボタニカルスカルプシリーズの口コミ

ボタニスト

髪にまとまりがないことで長い間悩んでいましたが、ボタニカルスカルプシリーズを

使い始めてからは髪がまとまるようになりました。

 

周りの人からも髪がサラサラだと言われるようになりとても嬉しい気持ちです。

 

香りも良いのでとても気に入っています。

ボタニスト

美髪で羨ましいなと思っていた友達に教えてもらったのがボタニストの

ボタニカルスカルプシリーズでした。

 

ワンプッシュだけで泡がたっぷりと作れ、髪もサラサラの状態になります。

 

香りも良く、成分も安全なので親子揃ってボタニストのボタニカルスカルプシリーズを
使っています。

 

違うものを使うと子供の髪がギシギシになるので、やっぱりボタニストは手放せません。

ボタニスト

年齢的にも髪がパサパサになりやすいのですが、このボタニカルスカルプシリーズを

使ってみたら髪がまとまりやすくなり、さらに髪にツヤが出てきました。

 

こんなに違いが出てくるとは思わなかったので驚きました。

ボタニスト

妊娠中に髪のパサつきに悩んでいたのですが、友達に勧められてボタニストのボタニカル

スカルプシリーズを購入してみました。

 

髪に潤いが戻り、頭皮のトラブルも全く起こりませんでした。

 

髪質もねこっ毛でぺったんこになりやすいのに、ふんわりとなってきています。

 

香りも気に入っています。

ボタニスト

ノンシリコンシャンプーやノンシリコントリートメントは髪には良いとは思いますが、

ロングヘアだとどうしてもトリートメントにはシリコンが必要だと感じることがあります。

 

ボタニストのボタニカルスカルプシリーズは汚れを落とす洗浄力と皮脂を残すやさしさが
あるのでちょうど良いと感じ、身体や環境に良いだけではなく、欲しい機能を
ちゃんと持っている
と思います。

 

爽やかな香りも気に入っていています。

公式サイトでボタニストのシャンプー、ボタニカルモイスト・スムースシリーズの特徴も
チェックしてみましょう!

 

ボタニスト

ボタニストのボタニカルシャンプー・トリートメント(モイスト・スムース)について

ボタニスト

 

ボタニストのモイスト・スムースシリーズのボタニカルシャンプーとトリートメントは、
洗い上がりが新感覚のシャンプーです。

 

ノンシリコンシャンプーの洗い上がりはどことなくゴワゴワしたり軋んだり・・・と感じる
ことが多くありますが、ボタニストのモイスト・スムースシリーズはノンシリコンシャンプー
なのに軋まず、心地良く洗い上げることができるのです。

 

ボタニカルシャンプーは生分解性が高いアミノ酸系の洗浄成分、そして保湿効果が
高いベタイン系洗浄成分を主な洗浄力としているため、洗浄力はマイルドです。

 

しかし、しっかりとした泡立ちがあり、髪の質感を向上させて毛先のケアも行なうことが
でき、さらに頭皮のエイジングケアについても満足感を得られます。

 

ボタニスト

ボタニカルトリートメントについてもサロン品質のトリートメント効果を実感することが
可能です。

 

洗い流しやすいのに毛先までしっかりと潤うという感覚を得るためにはシリコンは欠かすことが
できませんが、ボタニストのボタニカルシャンプーでは流しやすいシリコンにこだわって配合しています。

 

これにより指通りが良く、つややかな髪に仕上げることが可能です。

 

お手頃な価格でコストパフォーマンスが良いというのがボタニストの商品です。

 

ボタニストのボタニカルシャンプーには、モイストとスムースという2つのタイプのシャンプーがあり、
これはどのような洗い上がり・仕上がりにしたいかで選ぶことができるようになっています。

 

ボタニストの公式サイトで、自分の髪にはどちらが合っているのかを見てみましょう!

 

ボタニスト

ボタニストのボタニカルシャンプー・トリートメント(モイスト)について

ボタニストのボタニカルシャンプー・トリートメント(モイスト)は、髪の広がりを抑えたい人、
ダメージによって髪がもつれやすい人、髪や頭皮の乾燥が気になる人にオススメです。

 

ボタニカルシャンプーモイスト

原料

ココヤシ・トウモロコシ

洗浄成分として配合しています。

 

パームヤシ

粘度調整剤として配合しています。

 

天草・サトウキビ

保湿成分として配合しています。

 

大豆

コンディショニング成分として配合しています。

 

香り

アプリコットとジャスミンの香りです。

 

特徴

傷んでしまっている髪をしなやかに洗い、潤いのあるしっとりとした仕上がりになります。

 

ボタニカルトリートメントモイスト

原料

ココヤシ・パームヤシ

クリーム基材成分として配合しています。

 

トウモロコシ

保湿成分として配合しています。

 

大豆・マカデミアナッツ

コンディショニング成分として配合しています。

 

香り

アップルとベリーの香りです。

 

特徴

ダメージの補修をすることで、毛先はまとまり、しっとりとやわらかい仕上がり
になります。

 

ボタニストのシャンプー、ボタニカルモイストシリーズの口コミ

ボタニスト

何年も自分に合うシャンプーを探していましたが、なかなか見付けられずにいた時に

ボタニストのモイストシリーズに出会いました。

 

縮毛矯正とアイロンによって傷んでいた髪でしたが、
ボタニストのシャンプーのモイストシリーズを初めて使った時に違いを感じました。

 

トップがふんわりとするのにべとつかない艶やかな髪になってきたと感じ、髪自体に重み
出てきたように思います。

 

髪の表面に何かをコーティングするのではなく、髪自体が健康になってきたと実感しました。

ボタニスト

ボタニストのシャンプーのモイストシリーズのように、ノンシリコンというとどうしても軋む、引っかかる、

泡立ちが悪いというイメージがありますが、すすいだ後も髪が指に引っかかる感じがなく
使いやすくてノンシリコンっぽさがありません。

 

ヘアケア商品ににありがちな、とってつけたような香りではなく、とても自然な香り
もとても使いやすいです。

ボタニスト

髪が細く、ウネリもクセも強いことが悩みでしたが、ボタニストのシャンプーのボタニカルモイストシリーズを

使ってみたら、髪がチリチリになることもなくしっとりと艶っぽく仕上がりました。

 

泡立ちも良く、やさしい洗い心地で、すすいだ後の軋み感もなくて良かったです。

ボタニスト

髪が広がってしまうことが悩みでしたが、ボタニストのシャンプーのボタニカルモイストシリーズを

使ってみたらこれが解決されました。

 

ヘアケアの商品によってここまで違うかなと思いますが、本当に変わりました。

 

ギシギシに傷んでいた髪も少しずつ改善されてきているので、これからも浮気せずに
使い続けたいです。

ボタニスト

ブリーチを続けているために、ちぎれて段差ができてしまっているような傷んだ髪でしたが、

ボタニストのシャンプーのボタニカルモイストシリーズを使っているうちにサラサラの髪になり、
まとまってきました。

 

髪が絡むこともなくなり、軋みもなくなりました。

 

美容師の友達にまさか市販のヘアケア商品を勧められるとは思いませんでしたが、
勧められる理由が分かったように思います。

ボタニカルのシャンプーのボタニカルスムースシャンプーとの違いを比べてみましょう!

 

ボタニスト

ボタニストのボタニカルシャンプー・トリートメント(スムース)について

ボタニストのボタニカルシャンプー・トリートメント(スムース)は、髪のハリコシが気になる人、
髪が細く柔らかい人、さらさらとした指通りが好きな人、洗い上がりがさっぱりしサラサラ
した仕上がりが好きな人にオススメです。

 

ボタニカルシャンプースムース

原料

ココヤシ・トウモロコシ

洗浄成分として配合しています。

 

パームヤシ

粘度調整剤として配合しています。

 

天草・サトウキビ

保湿成分として配合しています。

 

大豆

コンディショニング成分として配合しています。

 

香り

グリーンアップルとローズの香りです。

 

特徴

さっぱりとした洗い心地があり、髪にハリとコシを与えることで軽やかに仕上げます。

 

ボタニカルトリートメントスムース

原料

ココヤシ・パームヤシ

クリーム基材成分として配合しています。

 

アボカド

保湿成分として配合しています。

 

大豆

コンディショニング成分として配合しています。

 

香り

アップルとベリーの香りです。

 

特徴

髪を補修しハリとコシを与えることで、毛先まで軽い仕上がりにします。

 

ボタニカルトリートメントスムースの口コミ

ボタニスト

もともと直毛ですが、ボタニストのシャンプーのボタニカルスムースシリーズを使ってみたら、

髪がさらにまっすぐ、サラサラになってきてびっくりしました。

 

香りと泡立ちも良く、そして何よりもすすぎが楽という、パフォーマンスがかなり良い
アイテムだと思います。

ボタニスト

家族全員が使うということもあり、できれば身体に良いものをと思って買ってみました。

 

シャンプーは洗っていて軋むこともなく、泡立ちも良いので子どもたちも楽しく使うことが
できています。

 

指通りも良いので、髪を乾かすのも楽しいです。

ボタニスト

香りがとてもすっきりとしているのに、ほのかに甘さもあり好みです。

 

髪を洗った後、すすいでいる時やブローをしている時に髪の手触りがとても良いので
気に入っています。

 

乾燥する季節でもこれなら大丈夫と感じることができます。

ボタニスト

今まで安いノンシリコン系を使っていたものの髪がパサついてしまっていましたが、
ボタニストのシャンプーのボタニカルスムースシリーズは本当に髪がサラサラになり、持続するという点が
他とは違うと思いました。

 

グリーンアップルの香りも気に入っていて、洗っている時の泡立ち、軋みがないという点も
良いと思います。

ボタニスト

もうどの位リピートしているか分からない位リピートしています。

 

さらさらになるのにちゃんとまとまるという感じがとても気に入っています。

 

香りについては、女の子が使って良いなと感じる香りです。

 

これからもリピートする予定です。

ボタニスト

少しの量でもちゃんと泡立ってくれるのでかなりコスパが良いシャンプーだなと思います。

 

私の髪質にはピッタリだったようで洗い上がりもサラサラで気持ちが良いです。

ボタニカルのボタニカルモイストシャンプーとの違いを比べてみましょう!

 

ボタニスト